Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2014年1月19日

僕がSIMフリーのスマホとして、iPhone5Sを選んだ理由には幾つかあります。

マカーなので当然、iPhoneを使うわけですが、統一感のある、使いやすいでUIや、アプリの安定性や完成度は別として、

  • iPhone5Sは、最新のA7、64bitマシンなので、現状これ以上に速いスマホは存在しない。ということは、しばらく使い続けられる。SIMフリーiPhoneとして、キャリアからの借り物では無く、自分自身のものという意識の上では、長く使えることは重要です。

次ぎに、iOS7になってから、SafariのID・PassWordデータが簡単に見ることができるように成ってしまったのです。そこで、今まで使っていなかった「ロック・キー」を設定することにしました。ところが、急いでいる時にこのキーコード入れるのは、結構面倒です。家に居ることが多くなったので、外出時だけ自動的にロックキーが有効になるような設定が有れば良いのですが、これが無い。

  • ということで、iPhone5Sの指紋認証が魅力的でした。これで、煩わしいロックキーの入力から解放されたのです

リタイヤの身となって、家に居ることが多くなりました。そのため、家ではWifi接続が快適です。数少ない外出時に使うために高い「パケット定額」は、勿体無いですね。

キャリアのプランの「パケット定額」はどのキャリアも横並びで高いです。SIMフリーのスマホを購入して、MVNOの「安い」様々なサービスのプランを購入することで、この問題が解決できるわけです。

しかし、MVNOのプランを購入した場合、キャリアが提供していた「無料の家族間通話」や「無料の家族間SMS・MMS」が使えなくなるわけです。通常、通話には、21円/30秒という通話料が掛かります。通話やSMSの頻度は家族間が圧倒的です。SkyeやLineを考えましたが、iPhoneには素晴らしい機能が在るのです。

それは、iPhone・iPad・MAC間で「MMS」や「通話」が無料でインターネット回線を通じて利用できる機能です。幸い、僕の家族や友人は全員iPhoneなのです。

  • iPhoneが持っている「iMessage」を使って、家族間や友人間で無料MMSを使う
  • 「FaceTime Talk」を使って家族間や友人間で無料通話を使う

これを使いたいがために、他の安いSIMフリースマホではなく、iPhone5Sを購入したと言っていいかもしれません。

ところが、これまでお話ししたように、このiMessageやFaceTimeの設定がうまくいきません。工場出荷時に戻すなどできることは全部やってみました。もちろん、Appleのサポートと相談したり、bーMobileに電話したりしましたが、一向に解決できません。ネットを漁ってもあまり参考には成りませんでした。

先日、シンガポールに行って、現地のSIMをつかったところ、全く問題なくこの設定が出来ました。ということは、iPhone5S自体、iOS7、アプリには問題ないことが解りました。日本に帰ってきて、今まで通りのb-Mobileの「スマホ電話SIM」を入れて、通常通り使えることを確認後、おもむろに、「iMessage」と「Face Time」をオンにしたところ、相変わらず、「アクティベーション作業中」と成ったままでしたので、あきらめて、設定を解除しました。前にも書いたように、国際SMSがうまく通じていないかのように思われます。

ということで、しばらくあきらめて設定していなかったのですが、昨日、TwitterやFaceTime等のアプリの設定を見たついでに、試しに再度設定してみようと思い、「iMessage」と「FaceTime」の設定をオンにしたところ、あっという間にこの2つのアプリのアクティベーションが終了して、送受信のアドレスとして、電話番号もきれいに表示されて、簡単にこの2つのアプリが使えるようになりました。特に何をしたわけでも無いですが、うまくいったので、「ま〜、これで良しと」としましょうかね。

おじさんは、キャリアから購入したiPhoneではなく、アップルから直接購入したiPhone5Sなので、その所有感はこれまでの携帯電話とは比べものに成らないくらい感じています。今までは、一括購入でも、分割購入でも、なんとなく、キャリアからの借り物のような気がして成りませんでした。

そして、更に、昨日、唯一の懸案事項が解決したので、iPhone5Sへの愛おしさが更に高まったことは内緒ですよ。

\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

ひとまず

from My iMac

広告

Read Full Post »