Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2014年1月26日

久しぶりのSONY製品は?

前回のブログでチョット辛口の言い方をしたSonyのXperia Z UltraのWifi版を購入しました。今回は、「やってもうた!!」ではなく、久しぶりにSony製品を使って見たくなって購入しました。

昔は、Sonyファンで、初代Vaio、Clie全機種、オーディオ、ビデオデッキなどといろいろなものを購入していました。特に、Palmが好きで、Clieの新製品が出るたびに、旧製品を買い取りに出して、購入していました。いまでは、PEG SJ-30を残すのみです。VAIOでは、PCG-505Vをつい最近まで使っていました。

Jobsがアップルに復帰して以来、Macファンになって、Sony製品に対する興味を失っていました。ここ10年ほどのSony製品は、インパクトを欠いていたようで、初代のPSP以降、何も購入していませんでした。

ところが、昨年から、スマホのXperiaの出来が良く、iPhoneのライバルとして注目されてきました。僕は、iPhoneを替えるつもりが無いので、スマホではなく、Sonyのお家芸である小型の小粋なタブレットを買いたいなっと思っていました。ところが、Sonyが発売するタブレットは魅力がなく、iPadに対抗できるものではありませんでした。

そうした中、昨年、「Xperia Z Ultra」という6.44インチのタブレットというか、スマホというか、「ファブレット」なる新ジャンルの製品が海外で発売されました。iPad miniのSIMフリー版を購入した時、ほんの少し、このZ Ultraと迷っていましたが、OSがAndroidだったので、iPadMini即買いに成りました。迷った原因は、厚さでした。

  • 初代iPadMini           7.2mm
  • Xperia Z Ultra          6.5mm

「板のような」タブレットが欲しかったのです。結局、iPhoneとiPadMiniの組み合わせは僕自身のとって黄金コンビで、これ以外の変更は無いと思っています。

この1月になって、SonyからWifi版のUltraが発売されるとの情報を得て、色々なサイトで情報を収集して見ました。半年も前の製品であるので、在庫整理の意味合いが強いようであるとの事です。

Wifi版ならば携帯キャリアの縛りも毎月の通信料も発生しないので、ちょっと試しにSonyが作ったAndroidタブレットを使って見たいなという、魔が差して、購入しちゃった訳です。

ヨドバシのサイトで発売日にチェックしたら、在庫ありのサインがあります(あまり、売れていないのかも知れません)、更に即日配達の文字が光っていたので、購入ボタンを押してしまいました。

夕方近く、配達されてきました。これが、その箱です。

AE23B8B9-F795-4F0D-96C7-6ACDEA73C55B.png

中身は結構衝撃的なサイズ感です。

4DD4FAA2-64EF-436E-9BBD-3F59BC88617A.png

薄すぎて持ち辛いので、ストラップホール(日本製品特有のもの)にストラップを付けて利用しています。感想として、

  • 表も、裏も、ガラス製なのでかなり滑りやすく、落としやすい
  • 大きさの割りに軽い(212g、ちなみに初代iPadMiniは、312g、この100gの差は大きい)
  • Androidの動きはそれなりに「ぬるさく」です
  • 創りの質感はさすがSonyです。韓国製のスマホなど足下に及ばない質感です
  • 一番の興味は、ペン入力です。iPadMiniよりは、良いです。特に、この機種は、導電性のあるものならば、鉛筆でも書けるとの売りです。Bamboo、円盤JOT、鉛筆など問題なく使えます。時々、ペン先に追随しなくなる時がありますが、ほとんど問題ないです。期待していたBamboo Feelはダメでした。ワコムのデジタイザ技術が実装されたスクリーンではない事がはっきりしました

まだ、半日しか使ってませんが、このサイズ感は微妙ですね。おそらく、今後、6型のスマホなり、タブレットは登場しても、売れないのでは無いでしょうか。

おじさんは、久しぶりにSony製品を使ってみたくて、持ち前の好奇心で、Xperia Z Ultraを購入しました。その質感にはすごく満足していますが、製品コンセプトというか、6型のタブレットには少し違和感が生まれました。

iPhoneも今年は6型の製品が登場か?ってな噂がありますが、果たして????

(^_^;)(^_^;)(^_^;)

ひとまず

from My iPad Mini

広告

Read Full Post »