Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2014年5月10日

無印のiPhone5の電源スイッチの不具合に関する無償交換サービスが始まりました。このサイトでシリアル番号を入れると、自分のiPhone5が交換対象かどうかがわかります。
別に不具合が発生していなくても交換してくれるかわかりません。残念なことに、女房が使っているiPhone5が対象でした。特に、不具合が発生しているわけでは無いのですが、いずれ、不具合が発生するようならば、交換しておくか、っと思っています。

 

欧米の様に、あまり頻繁に機種変をしないで、長い期間利用するならば、いずれ発生するということならば、早めに、ということが考えられます。

もっとも、日本では、キャリア提供のiPhoneの場合、2年が経過すると、毎月の通信料は変わらずに、機器代金は実質ゼロ円で、新しいiPhoneに交換する事が可能な料金体系になっている、いや、むしろ、毎月の支払いが一定ならば積極的に新しいiPhoneに交換した方がお得感があるのです。その際、古い機種は下取りや買い取りに出せば、少しは現金化や、毎月の費用からの値引きになるわけですね。

ところが、今回のiPhone5からこの様相が変わりそうなのです。この修理対象の機種が、不具合修理をしたかどうかを確認できるサイトが無いので、買い取り業者が、買い取りを拒否しているのです。新しい機種が出て、機種変しても、古い機種が、売れないのです。一方、キャリアの下取り制度では、新しい機種を購入した場合のみ、対象機種の修理の有無にかかわらず、下取りするプログラムが用意されると思います。

 

さらに、この修理に出す場合、2週間ほどの預かり修理となり、代替機の提供もあるようです。ところが、代替機の数に限りがあって、ほとんど、借りることは無理なようです。とすると、修理の期間中は、iPhone無しで過ごさなければならないわけです。これは、かなり、厳しい選択ですよね。
無償修理よりは、同機種への即時無償交換、または、5s、5cへの交換ならば良いのですが。昔のアップルならば、そうしたかもしれませんが。。。。

 

さて、僕はどうするかというと、代替機が在る、無しに関わらず、もう少し落ち着いたら、修理に出そうかと思っています。その際、女房は現行サイズが気に入っている、iPhone6のような大きなサイズは使いづらいとのことで、僕が持っているSIMフリーiPhone5Sを提供しようと思っています。iPhone5の修理が終わっても、これは買い取り業者に出せないので、スマホカーナビ専用にしようかと。で、僕はというと、安いSIMフリーを購入して使うっということと思っています。(もっとも、このiPhone5は、10月で割賦支払いが終了し、そのとき下取りサービスが付いて、iPhone5Sが安く提供されるならば、機種変ということも考えられます)

 

実は、Xperia Z Ultraがことのほか出来が良いので、最近はAndroid機を気に入ってしまったのです。前回も書いたように、チマチマとiPhoneをいじくっていることがバカみたいに思えるZUltraなのです。かといって、ZUltraを普段のスマホとして利用するには、かなり、大きいのです。もちろん、ズボンのポケットに入りません。iPad Miniの替わりには充分成りますが、iPhoneの替わりにはなりませんね。

ということで、安いSIMフリースマホとして、CoviaFreetel、などを考えましたが、どれも、RAMが512 KBで、Androidのバージョンが、4.1又は4.2なので、ZUltraほどの快適感が無いのです。64ビットマシンの快適さをiPhone5Sで味わっており、ベンチマークで最高値をたたき出すZUltraを使っている身としては、感覚がかなり贅沢になっているのです。そこで、出自が気に入りませんが、Googleのフラグシップスマホである「Nexus5」を購入することにしました。

 

おじさんは、なんやかや、理屈をこねて、あたらしいガジェットを手に入れて、遊びたいのですかね。(^_^;)(^_^;)

とはいえ、JOBS亡き後のアップルはちょっと面白みが欠けてきています。iPhoneも画面を大きくしたりするだけで、内容的にはあまり変化がありません。ポケットに入れて、違和感が無いのは、本当は、iPhone4だったかもしれません。

 

さらに、タブレットの売り上げも頭打ちになったとも言われています。おじさん自身、iPad MiniとiPad4を持っていますが、更に、買う必要も無く、又、買い換える理由も見つかりません。iPadが売り出されたころは、何か新しい使用体験をさせてくれるという期待感でワクワクしたものです。事実、購入したら、便利、簡単、丈夫ということで、これまでの「ヤワな」パソコンを使うのがばかばかしくなるほどでした。

 

こういった新しい生活体験、使用体験をさせてくれる物が、ここしばらく出てきません。おじさんのワクワク感が感じられる歳の内に、経験させてくださいね。。

ひとまず

from My ZUltra

 

Read Full Post »