Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2016年2月7日

我が家は、2009年から光ケーブルを引いて、

  • ひかり電話
  • フレッツテレビ
  • インターネット接続(プロバイダーは、Nifty)

を使っています。

ひかり電話というインターネット電話で古い有線時代から使っていた電話の番号を変更せずに、使えるというサービスが始まったので、光ケーブルを引こうと思ったきっかっけのような気がします。

また、ある夏、台風によって、天井の上に設置していたアンテナが倒れて、デレビが見れなくなり、電気屋もなかなか来てくれず、無事に残っていたBSアンテナのBS放送だけをしばらく見ていました。こんな時、たまたま、友人と飲んだ時、アンテナが必要無く、光ケーブルで地上、BS、CSの3波を配信してくれるサービスがあることを聞き、即、このサービスを申し込んだのでした。

 

ところが、最近、電話が途中で切れたり、インターネット接続が切れたり、が頻発していました。先週の5日朝に大きな地震があり、とうとう、全くインターネット接続ができなくなりました。僕は、地震で、光回線の交換設備がどこかで壊れてしまい、そのうちに回復するだろうと思っていました。

ところが、次の日になっても回復せず、携帯電話のニュースサイトを見ても、そのような話は無いのです。交換設備が壊れれば、大騒ぎのはずですよね。

テレビのニュースでも騒いでいません。「ん!」テレビが見れているぞ。ということは、光回線の交換設備や僕の家までの光ケーブルは壊れていない、っということ。

こうやって、切り分けていくと、原因は、我が家にあり、っということがわかってきます。インターネット回線を利用した、ひかり電話とインターネット接続が落ちている、っということです。

っということで、まず、ひかり回線のゲートウエイ(モデム?)とルータが一体となった白い縦のお弁当箱みたいなホームゲートウエイのランプ確認です。おー、案の上、通常、点灯していなければならない、「認証」と「光回線」のランプが点灯したり、消えたり、しています。ホームゲートウェイの電源ケーブルを抜いて、再度接続しても、ランプの状態は変わらず。

っということを確認したところで、NTTに電話ですね。NTT側で調べてもらっても、インターネット接続が安定していないということで、ホームゲートウエイの交換ということになりました。電話して、2時間ほどで、NTTの人が来て、ゲートウェイを交換しました。最新の機器は、黒の弁当箱でした。2009年からの機器ですから、経年劣化ですかね。

おじさんは、インターネット接続ができないことは、携帯回線が使えるので、iPadでもiPhoneでも格安SIMですから、利用できますが、「家電」が使えないと、五月蝿いセールス電話がかかってこないのは良しですが、「家電」しか教えていない人からの電話がかかってこないのは、かなり困りました。

ということで、ホームゲートウエイのランプ確認は真っ先にすべきだと、現役時代の教訓を思い出しました。

( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

ひとまず

from My Macbook

広告

Read Full Post »