Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2018年6月

最近は、月1回ぐらいのブロガーに成り果てています。ちょこちょこ、新しい物を買ったり、新しい設定にしたり、していますが、最近の物は良く出来ていて、迷ったり、土壺に填まったりすることがほとんどありません。ということで、ブログネタにならないのですね。

そのため、新しい機器は、その「設定」もマニュアルを読まず、あっという間に終わり、何の感動も無く、自分の生活の中に溶け込んでしまいます。

 

最近手こずった物と言えば、車のドライブレコーダーぐらいかな。スマートfor fourに乗って居ますが、最近ちょっと物騒な世の中なので、ドライブレコーダーを取り付けました。もちろん、前方だけですけどね。

この機種は、ディスプレーが無いので、最初は、どのように撮影されているか、心配になった訳です。

この機種の魅力在る機能として「貴方のスマホと連携できますよ」という宣伝文句に踊らされ、早速、iPhoneにアプリをインストールして、Wifiを使ってドライブレコーダーと接続します。

ところが、ドライブレコーダーがWifi発信ポイントになる、ローカルなWifiのため、撮影された1ファイル(60秒毎に1ファイル作成)のダウンロードがかなり遅いのです。

取りあえず、確認のためということで、1ファイルだけをiPhoneにダウンロードしたのですが、かなり長くて、もう二度とやりません。

撮影された動画は、フロントガラスに車のダッシュボードが映り込んで録画されていますが、目的通りの、広域な画像、LED信号も正確に色表示されているので、満足です。

(本格的に確認したい場合は、マイクロSDカードをドライブレコーダーから取り出して、パソコンでファイルを再生すれば、待ち時間も無く簡単であることが、後から気がつきました。少し、発想が貧弱になって、スマホとWifi接続という宣伝「魅力機能」に取り込まれてしまった、典型的なオタク老人というわけですね)

 

おじさんは、ドライブレコーダーで常時録画されていることをチョコッと意識して、運転がかなり慎重になって、微妙な信号無視の回数が減ってきた事は良かったかな、っと思っています。(今までのことは、内緒ですよ。。。)

運転をおわり、今晩もチョコッと琥珀色の液体のハイボールでも愉しみますかね。。

ひとまず

from My iMac

 

Read Full Post »