Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘その他’

TSUTAYAに行くと借りてくる米国ドラマがあります。それは、「Law&Order」という米国のドラマです。

まず、huluで見始めました。huluでは、「Law&Orderクリミナルインテント」と「Law&Order性犯罪特捜班」の2つです。それぞれ、一話完結もので、20話ぐらいのものが10シーズンほどあり、かなりの見応えあります。

話の内容は、警察と検察という、犯罪操作とその裁判、ということを45分に纏められています。それぞれがコンパクトですが、話の展開速度が早く、登場人物の名前と人間関係を把握することが結構大変で、老化防止には最適です。もちろん、すべて字幕です。

主役の刑事と検察の担当者は、シーズンを通じて同じですが、それ以外の登場人物が毎回変わり、毎度事件が発生します。有罪か無罪か、検察と弁護士とのやり取りが結構面白いですね。

これを、見ていると、アメリカの生活の実態や英語の汚い言葉など今まで知らなかった事柄を知ることができます。カッコ良くいえば、アメリカ人のものの見方が少し解ってきたように思います。

最近知ったことですが、このhuluの2つは、Law&Orderの主流の派生作品とのことでした。そこで、本流のLaw&Orderは、20話程度のものが、シーズン的には15シーズンもあるようです。そこで、huluのLaw&Orderを見終わって、今度はTSUTAYAでレンタルして見始めました。

おじさんは、リタイヤの身、時間は十分あるので、300話近いこの作品を見了しようと思います。結構、展開の早さと登場人物の多彩さ、さらに、それを英語で理解しなければならないので、かなりの集中力を必要としています。

ひとまず

from My iPadMini

Read Full Post »

僕は、年一回の確定申告とEdy入金のためにWindowsを使っています。昔は、iMacのBootCampにWindowsXPをインストールしていましたが、ドライブを切り替えることが面倒なため、今は、仮想マシンを利用しています。

 

iMacにParallels DeskTopをインストールして、その上にWindows XPをインストールして使っています。ほとんどが使うことが無いのですが、たまに、立ち上げると、色々なアップデートをしなければならないので、結構面倒ですね。こうなると、益々、Windowsを使わなくなってしまいます。

 

昨年、新しいWindows 8が発表されました。個人的には、昔、Jobsが目指したタッチパネル形式のデスクトップマシンのOSである、っというところに惹かれていました。アップルもiOsとMacOSの合体を考えていますが、タッチパネル形式のMacOSマシンがありませんね。はやく、iMacがタッチパネル形式のディスプレーになり、タッチパネルで操作できるようになって欲しいと思います。

(今回のWindows8のマシンの中で、SonyのVaio Tap 20に興味がありますね。iMacがこの形で売りに出されたら、即買いでしょうね。このようなマシンが受け入れられるかどうかは、解りませんが)

 

ということで、Windows 8の優待版が今年の1月31日まで4980円で発売されていたのでとりあえず購入しておきました。そして、Parallesに入れてあるWindows XPをアップグレードしようと、ParallesのWEBページで確認すると、僕が持っているParalles Ver.7では、アップグレードには対応していない、っという残念な状況でした。

仕方なく、Windowsのマシンを持っている友人がいたので、1000円で売却しようと相談しましたが、その友人は、僕とあったその日にWindows8がインストールしてされているWindowsタブレットを衝動買いしてしまい、売却の話は僕自身もすっかり忘れてしまいました。

 

それから、数日、Windows8について、色々調べて行くうちに、やはり、自分で体験して見ないと何とも言えないぞ、ってな感じになりました。一番安上がりな方法は、この優待版の利用な訳です。そのためには、まず、Parallesのバージョンアップです。Ver.7からVer.8にアップグレードする必要があります。幸いに、アップグレード版が4900円であったので、早速購入です。

 

ParallesのVer.8へのアップグレードは問題なくできました。それから、WindowsXPからWindows8へのアップグレードです。これも、購入しておいたアップグレード版のDVDを読み込ませて、その指示に従って、作業をすれば問題無い訳です。OSのアップグレードなので、結構な時間がかかりました。おそらく、1時間以上かかったように思います。

 

何度か、再起動があり、いよいよ、新しいWindowsとのお目見えです。僕にとっては、XP以来のWindowsなので、感動ものです。

とうとう、現れました。Windows8のおなじみのタイルランチャーです。この写真は、ネットの接続等は全部済ませた後のものです。

今までのWindowsとは、全く異質のランチャー画面ですね。常にネットに接続されて、タイル内の情報が刻一刻と変化して行きます。昔のWidgetの流れのように思いますが、ずっと、洗練されていますね。この画面を見ていると、これは、タブレットをかなり意識したホーム画面であると思いますね。

 

もちろん、昔懐かしいデストップ画面を表示するデスクトップモードへの切り替えも簡単にできます。幾つかのアプリがデスクトップモードにしか対応していないものがあって、そのアプリを立ち上げると自動的にデスクトップモードになってしまって、この辺の統一感が無いのが、ちょっと問題かな。

でも、古いWindowsしか知らない僕としては、デスクトップモード で利用する方が安心感があるのは仕方ないですよね。(コントロールパネルを発見したときに、「ホッと」したことは内緒ですよ。)

 

おじさんは、しばらく、遊んで見ましたが、やがて、飽きてくるのです。要は、ホーム画面の見せ方が違っただけで、以前のWindowsと全く変わっていないという事です。オフィスなどのWindows固有のアプリを使わなければならないという必要性がない限り、Windowsマシンを購入することは無いでしょう。今回は、全部で、約1万円の投資でしたが、有意義でした。

Mac教の信者としては、まだまだ、これぐらいでは、乗り換えることはできませんね。。。(♯`∧´)

 

ひとまず

from My iPad Mini

 

Read Full Post »

昨年の9月ごろから始まった、色々なお祭りも終わり、今のところ、落ち着いています。

お祭りに参加して、

  • iPhone5をヨドバシに並んで、発売日の翌日に購入(月々割、下取りサービス、「かいかえ割」などを利用して、iPhone5の16Gの機種代金を分割払いで購入しても、月々、5071円で済んでいます。こりゃ、機種変しなければ「損」かも)
  • iPad Miniは色々逡巡しているうちに、購入意欲を無くした。でも、質感とデザインが好きです
  • Kindle PaperWhiteは、日本語のKindle本が読める唯一のe-ink端末なので、速攻で購入。今や、家には2台ある(旧いKindle3、Kindle4はどうしよう。本棚で眠っています)
  • Nexus7は、7インチタブレット祭りに参加したくて、購入。初代のiPad1を売って、iPad代わりに使おうと色々足掻いたが、同様の機能を備えた安定感のあるアプリが見つからず、所有一ヶ月で売却。質感がもう少し良くて、アプリの安定感がもう少し在れば、結構面白いタブレットだったかもしれません。
  • iPad4は、Nexus7がiPadの替わりとならず、売却してしまったので、急遽購入。以前よりこだわっていた黒のiPadに赤の革製のカバーという組み合わせで購入。(デザイン的には裏側がすっきりして平らなiPad Miniの方が好きです。)Nexus7で感じたストレスもなく、高解像度の画面と安定したアプリ、今では、僕のメインマシンとなっています
  • 無印Kindle Fireは、もともと買う気が無かったのですが、iPhone5のテザリングができるようになって、外で使える7インチタブレットもイイかなっと、(外出時にタブレットを持ち出す必要は無いというこれまでの考えを改めて)更に、すぐに売却もあり得るので、安いものを、そして、Amazon専用のタブレットとはどんなものかという興味があったので、あまり、検討もせず購入。質感はNexus7より良いかと、さらに、おまけ機能のアプリもタブレット向けに作られており、安定しているので、それなりに使えています。

ということで、この期間に、購入したもので、Nexus7以外はすべて持ち続けています。それぞれが、安定して動いており、期待した働きをしてくれています。

でも、何故か不満なのです。安定して動いていれば、それで良しとしなければならないのですが、その「ぬるま湯」状態は「ワクワク感」が無いのですね。

ということで、今年は、ちょっと新しいことに手を出そうかと思い始めています。それは、

  • デスクトップは、最後の砦なので、iMacをそのまま安定的に利用して行こうかと思っています
  • MACから少し離れて、Windows8を使ってみたいと思っています。タブレットとしても、ノートパソコンとしても両方に使える機種を購入したいと思っています。候補として、HP Envy X2、または、Asus Vivo Tab を考えています。安定したアプリがあれば、iPad4は要らなくなります。
  • 携帯は、完成されたiPhoneに少し飽きてきた感じがしています。一気に変える事はできないので、まず、SIMフリーの携帯もしくは、docomoの白ロムを購入して、安いデータプランのSIMを使ってみようかと思います。機種候補としては、Galaxy S3の国際版i9300docomoGalaxyS2、を考えています。おそらく、家にいることが多いので、家では、Wifiを使って、外出時に使える安いデータSIMを購入しようと思います。最近b-mobileから発売された、データ通信速度が150MBに制限されていますが、月額980円定額SIMを購入(これは、もちろん、docomoの白ロムならば使用できるようです)しようかと思います。これで、充分使えるとなれば、iPhoneの契約を解除して、データ通信に加えて、電話のプランとSMSが利用できる「スマホ電話SIM」に変更できるわけですね。

これを実行するには、予算的には、10万円程度を考えています。新しいものに挑戦できて、Macとは違った新しい体験ができるわけです。デスクトップはMAC、タブレットはWindows8、携帯はAndroidというようにそれぞれOSが違うもので、アプリ資産の共有ができません。

昨今は、クラウドを使えば、データの共有が簡単にできるので、その点は全く心配していません。さらに、パソコンメールも移管が簡単になりました。電話番号とそれを使ったSMSについては、MNPすれば使えるので、iPhoneの契約を解除する時は、MNPで「スマホ電話SIM」を購入しなければなりませんね。

さてさて、おじさんは、新しものに挑戦することが、少しずつ億劫になった歳になってきています。電車の経路、道路、買い物の店など、これまで使ったこと、通ったこと、があると心地よく、安心なのです。でも、ここは、若さを保つ上でも、挑戦あるのみと考えていますが、実際どうなるか、僕自身解りません。新しいことを考えているだけでも楽しいので、夢はドンドン膨らまして行こうかと。。。*\(^o^)/*

ひとまず

from My iPad

Read Full Post »

今年も、いろいろなガジェットを買ったり、売却したり、お蔵入りさせたりしました。リタイヤの身なので、仕事に使うという観点ではなく、話題のガジェットを購入して、自分なりに使ってみて、色々雑感をこのブログに書いてきました。(内容的に気に入らないものについては、暫くして、削除してしまったブログもあります。)

それでは、1月から振り返ってみましょうかね。

  • 1月

ガジェットとしては、JAWBONE ERAを購入しました。片耳オーディオの2台目です。iPhoneに電池の残量が表示されて、結構、使いました。でも、最近は、外出も少なくなり、外出先に行く間のバスの中で音楽を聞くことが億劫になりました。家では、常に、iMacから音楽が流れているので、これで、満足しちゃっています。

次に、ちょっとしたメモ書きのガジェットを色々な考察していました。7インチのタブレット、5インチのGlaxyNoteなどを物色していましたね。

  • 2月

金融電卓の新型、ストレージなどを購入しました。金融電卓は、いまだにお勉強中で、HP12Cを使っています。この時買った、HP10bII+は、見た目の雰囲気が良いので、通常の電卓として使っています。

  • 3月

iPad3が発表されました。iPad1、2の両方を所有しているものとしては、Retinaが必要かどうかが、購入の分かれ道のようでした。結論としては、この時は購入をやめています。一方、GalaxyNoteが欲しくなってきています。円高の状況を考えて、海外から輸入しようと、代行業者を選択して、予行演習として、「TUMI iPad2ケース」を購入しました。

  • 4月

Amazonの日本進出が待ち遠しかった時期でした。米国のAmazonから購入したKindle3、4を使って、自炊本を読んでいましたが、その簡便さに、外出時にはいつも持ち歩いていました。

  • 5月

GlaxyNoteをとうとう買っちゃいました。アメリカのAmazonからの購入です。代行業者を利用しての5万円ほどの購入に、ドキドキしながら、家に到着するのを待っていました。いざ、手にいれて、今後、iPhoneに替えて、携帯として利用できるか、色々、試行錯誤しました。結論から言うと、「ごにょごにょ」をしないといけない部分がたくさんあって、こりゃ〜たまらん、又、アプリの完成度の低さから、ストレス溜まり過ぎとなって、7月に売却して、すっきりした記憶があります。

  • 6月

今使っている、アップル純正のBlueToothキーボードのカバーを米国Amazonから購入しました。日本のAmazonには、このようなニッチな商品が少ないですね。そして、遊びに、テレビに接続して使うAndroidStickを購入して、スマートTVなるものを擬似体験してみました。結論から言うと、AppleTVの方が実用的です。TVでWEBを見てもあまり意味が無い、新聞サイトで記事や、メールをTVで見なければ成らないニーズがありませんね。

昔、ホテル系の仕事をしていた時、ホテルの部屋のTVにインターネットが接続されて、WEB閲覧やメール閲覧ができるというホテルが現れて、見に行きましたが、その反応速度の遅さ、解像度の悪さから、「こりゃ〜使い物にならん」っと思ったことを思い出します。その時思ったことは、ホテルの部屋に必要なものは、無線、または有線LANのみで、それ以上でもそれ以下でも無い、ということでした。

事実、それから数年経ってから、世の中のほとんどホテルでネット接続できる設備が設置されるようになりました。一方、ホテルの部屋のTVは、デジタル化されることにより、動画によるホテルの施設案内や最終日に精算書をTVに表示して、クイックチェックアウトが可能な機能へと発展して行くことに成りました。

  • 7月

Galaxy Noteを売却しました。併せて、ブログも全て削除しました。

  • 8月

プライベートクラウドとして、PogoPlug Mobileをキャンペーンで購入しました。動画は、3G回線では辛いですが、LAN回線では問題なく視聴できました。でも、むしろ、無くしたくない資料だが、外でも見たいといったものをいれてあります。

  • 9月

ヨドバシカメラに並んで、iPhone5を買いました。4Sをスキップしていたので、即買いでした。「速い、薄い、軽い、広い」が売りのiPhone5です。

発売されて、5年経ち、そろそろ、完成形になったような感じがします。次期iPhoneによっては、iPhoneの一人勝ちが無くなるかもしれません。最近、僕の周りに、iPhoneからAndroidに変更する人がチラホラいます。2013年は、ひょっとしたら、「iPhoneはダサイ」ということになるかも知れません。Timに代わって、いよいよ、JOBSの遺産以外のものを出さないと、アップルも厳しいことに成るかもしれませんね。

  • 10月、11月、12月

7インチ祭りに参加して、Nexus7を購入して、一ヶ月で売却。Kindle PaperWhiteを購入して、最近は、女房用のものも購入しちゃいました。

更に、家で使うには、やはり、iPadでしょう、っということで、iPad1を売却して、iPad4を購入しました。

そして、更に、7インチタブレットは必要ないと言いつつ、Amazonが本気で提供している、インテリジェントなカタログ、キャッシングマシンであるところの、Kindle Fireを購入して今に至っています。

移り気なおじさんですが、今は、Paper White、Kindle Fire、iPhone5、iPad4に落ち着いています。さてさて、来年はまた、どんな楽しいお祭りが待ち受けているか、今から楽しみです。( ̄^ ̄)ゞ

ひとまず

from My iPad

Read Full Post »

僕の友人から、「iPadのカバーにも使えるLogitecのウルトラスリムキーボードカバーを購入したよ」という話をもらいました。その写真をみると、ノートパソコンのように思います。僕もiPadをノートパソコン、MacBookAirのように使えるキーボードが欲しかったのですが、なかなか、気に入った薄さとデザインのものが無く、諦めていたところ、このウルトラスリムキーボードカバーが発売され、即、Amazonの欲しい物リストに加えておきました。

最近、iPad4を購入したので、さて、このウルトラスリムを購入しようかと思ったのですが、赤の革製の純正カバーが欲しくなって、iPad4と同時購入してしまったので、キーボードとしては、昔から使っているMac用のBlueTooth対応のキーボードとペアリングさせて使っています。まだ、赤のカバーが飽きていないので、しばらくは、この組み合わせで行くかな、って思っています。

 

ところで、僕の友人が指摘していたことなのですが、Windows 8のノートパソコンもこんな感じなのでしょうか、とふと疑問に思いました。色々なメーカーがWindows8対応のノートパソコンを出しています。そのどれもがタブレットとしても利用できるようになっているようです。

その中でも、僕がもっとも興味をもったノートパソコンは、Hp社のEnvy X2です。これは、パネル部分とキーボード部分が取り外せて、タブレットとキーボードの双方にバッテリーが搭載されているので、タブレットしても利用でき、キーボードを繋げて、ノートパソコンとしても利用できるものです。このスタイルこそ、iPadとキーボードの組み合わせにもっとも、近いものと思います。7万円でタブレットとノートパソコンを買えちゃうんですよ、コスパも良いですね。

さて、このEnvyとiPadとの大きな違いが、キーボードに付いているタッチマウスですね。iPadの場合、接続するキーボードにはもちろんタッチマウスなどありません。iPadそのものマウス操作は考えていませんね。

iPadにキーボードを繋げた場合でも、iPadの画面にタッチして操作しなければならない場合があります。僕は、上の2枚目の写真のように、スマートカバーで少し持ち上げた様な形のiPadの前にキーボードを置いて使っています。もちろん、文字だけを集中的に入力する時は、画面を立てて使っています。なぜ分けているかは、お判りですよね。iPadを立てて使っている時に、iPadにタッチすると、iPadが倒れてしまうからです。

 

Windows8には、2つのモードがあるようです。タッチパネル操作の「Windows8スタイル」と旧来のマウス操作の「デスクトップ」の2つですね。とはいえ、この二つは明確に分かれている訳ではなく、使っているなかで、この2つのモードを何度も何度も切り替えながら使って行くようですね。実際に長時間触って、作業をしたことがないのでわかりませんが。第一印象では、使い辛いです。UIの統一感は是非必要ですよね。

旧来のUIである「デスクトップ」モードの時は、画面タッチではなく、マウス操作が可能となり、キーボードについているタッチマウスが必要になるのでしょうね。もちろん、HP Envyのキーボードを繋げて、画面をタッチしても操作は可能と思いますが、画面が倒れるようなことはないでしょうね。。(キーボードにも、バッテリーが入っているっということは、重心位置を考えていると思いますが)

いずれにしても、UIの統一感が無いWindows8は、又もや、過渡期のOSなのでしょうかね。Microsoft自身も「今後は「Windows8スタイル」が主流になるよ」っとプレスなんかで言っているところをみると、今回は、敢えてデスクトップモードを作っておいて、Windows9では、なくなるかもしれませんね。

おじさんは、iMacがいずれタッチパネル操作になるという話を信じて、じっと待っています。その時は、iMacは、21インチの画面を倒して、机の上に置いて使う形になるのでしょうね。大きなiPadですね。Macのことですから、UIは綺麗に統一されて、素晴らしい製品になっていることを信じていますよ。。。。。

ひとまず

from My iPad

 

Read Full Post »

この夏は、長野県の蓼科で過ごそうと計画しています。節電を考えると横浜で暑さを我慢しているより、自然の冷房がある山の方が良いですね。

とはいえ、都会生活がすっかり身に付いているので、山の中でも同じような生活環境を求めてしまいます。そんな中で、ネット環境は多少速度が遅いが安価なb-mobileのルーターを使う事にしました。

蓼科の家では、ドコモとソフトバンクに接続出来ますが、データ通信契約の年間の縛りが無く、必要な月ごとに支払いができるサービスは、今のところ、bーmobileだけのようなので、これを使っています。ルーター1台に2台のiPadを接続していますが、Webページも結構快適に表示できます。

一方、テレビは、ケーブルテレビを接続しています。基本料金で見る事ができるものは、ローカル地上波とBSです。有料のチャネルがあるのですが、月ごとの契約ができないので、契約していません。今回は、横浜で契約しているWowowのB-casカードを持って行って、ケーブルテレビのSTBに入れて、Wowowを見る事ができるか試そうと思っています。現在、ケーブルテレビのSTBには、2枚のカードが挿さっています。一つは、ケーブルテレビ会社識別カードです。そしてもう一つは、一般のB-casカードです。この一般のB-casカードをWowowと契約しているカードと交換すれば、理論的には、見る事ができるはずです。楽しみです。

さらに、レンタルした映画、特に、アメリカのドラマが好きなので、TSUTAYAから借りて来て見ています。今回は、色々レンタルして、iPadに入れて、持って行こうと思います。そこで、必要となったのが、表題の「Composite AV Cable」でした。「旧いiPod」用のAV Cableを持っていましたが、iPadに接続しても認識してくれません。又、蓼科の家のTVは、旧いタイプなので、デジタル対応のHDMI端子が付いていません。このTVには、入力系統としてアナログ対応の端子が3系統あります。ケーブルテレビのSTB用に一つ使っています。いずれにしても、iPadのiOsで使えるアナログ端子対応のAVケーブルが必要になったわけです。

ネットで色々調べてみると、紛らわしいのが「コンポジット」と「コンポーネント」の2種のケーブルの存在です。結論から言うと、ビデオ端子の違いです。通常、TVのアナログ系統の端子をみると、色分けされています。赤と白は一般的にオーディオ用です。そして、もう一つは、一般的には、黄色の端子です。これは、ビデオ端子で、映像データを入力する端子です。ところが、高級なTV、ビデオデッキ、ホームシアターなどには、コンポーネントビデオ端子がついています。通常、端子の色は、緑、青、赤の3端子です。

ネットをみると、この辺を間違えて購入してしまう人が多いようですね。さらに、純正品とサードパーティー品があります。値段も半分程度ですが、iOSの機能の一部を利用するので、将来のiOSバージョンアップも考えて、多少高くても純正品を買っておく方が無難との意見が多いですね。


ということで、写真のような純正品の「Composite」AV Cable」を購入しました。蓼科でためしていませんが、横浜の家で旧いタイプのTVで試したところ結構、綺麗な画像の映画を見る事が出来ました。これで、海外ドラマの連続ものを沢山持って、天然クーラーの中での生活が楽しめそうです。

ひとまず

— My iPadから送信

Read Full Post »

英国大好き その5

今回は、ロンドンでの買い物について、男性の目線でお話ししましょう。ロンドンは、男性向けの商品がたくさんあります。パリ、ローマが女性の買い物天国とすると、ロンドンは、男性の買い物天国と言えます。商品もピンキリです。その中で、僕が特に気に入った、「一生もの」として使えそうなものを少し紹介しましょう。

まず、靴です。誂えスーツの殿堂、セビルロウには、靴の型を登録して、必要なとき登録した型から作ってくれる靴屋がありますが、高いです。普通の人が、ロンドンで靴を買う場合は、Church’sがお勧めです。(Church’sのホームページはFlashでiPadでは見ることができないので販売店にリンクしました)既成靴ですが、革が柔らかくて、クラシックなスタイルの靴が豊富にあります。僕は、特にトラッド好みなので、ウングチップ、ストレートチップの靴が好きです。但し、欧米人特有の足の幅が狭いので、横幅が広い人には向かないかもしれません。

洋服やコートは皆さんおなじみですよね。バーバリー、アーカスキュータム、ダンヒルなど、沢山あります。それぞれ、特徴があるので、ここでは、省略しますね。

最近では、ユニクロなどでカシミヤのセーターが安く買えますが、イギリスでも、John Lewisには、安くて上質なカシミヤのセーターが沢山売っていますので、是非、訪ねて見てください。さらに、アイリッシュ製の手編みのカーデガンのセーターも良いです。厚手でレザークルミのボタンが付いた、ちょっと重たいぐらいですが、家の中で着るには最高です。昔は、ボンドストリートにアイリッシュセンターが在って、そこにはアイリッシュ製のいろいろなものが売っていましたが、今は、残念ながらそのセンターは在りません。アイルランドに行けば、又いろいろなものが見つかるかもしれませんね。

次は、英国紳士の必需品、傘です。これまた、傘専門店があって、その店のオリジナル傘を売っていますが、結構なお値段です。一般的には、FOXの傘がお勧めです。傘の取手の素材でいろいろあります。使っているうちに綺麗な飴色になるMalacca、竹を焦がして曲げたWhangheeなどが好きです。一番好きなのは、取手のところを茶色の革で巻いた(Leather Handle)傘です。赴任していたときにに、3本ほど買って来ましたが、良い傘ほど良く無くすので、今では、Malaccaの傘とステッキだけになってしまいました。


傘とくれば、次は、帽子ですけど、最近では、ロンドンで、あの山高帽をかぶっている人をあまり見かけませんね。僕は、流石に山高帽は買いませんでしたが、英国の田舎の人がかぶるハンチング帽を仕入れました。


赴任していたときは、冬、トレンチコートにこの帽子と傘は定番ですよね。若かったですね。日本では帽子をかぶる習慣があまり無いので、ほとんどかぶったことがありません。還暦もすぎたので、そろそろ、誰彼に遠慮すること無く、かぶって、オシャレでもしますかね。

ひとまず

— My iPadから送信

Read Full Post »

Older Posts »